スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剣闘獣(グラディアルビースト)

2007年12月14日
さて、ガイアデミスに勝った勢いで書いてみましょう~w

例によって例の如く剣闘獣である。
以下は今迄の経験をもとに
剣闘獣デッキにおける、それぞれの剣闘獣&サポートの枚数、実感を書いていこうと思う。

ところで、「ぐらでぃあるびーすと」じゃなくて
「けんとうじゅう」って呼んでしまうのはもうどうしようもないよね( ̄∀ ̄*)

・剣闘獣アレクサンデル(0~1枚)、剣闘獣ディカエリィ(0~2枚)
この度、ダリウス登場につき、ついに首になりました(-人-)
アレクは地砕き・地割れ制限が大きい、かな?
対収縮・突進もあるけど、相手に依存するのも大きい。
それとやっぱり手札に来るとね。。。。
ディカはもしかしたら一枚投入してもいいかもしれないけど、やはり他が優先されちゃうと思う。

・剣闘獣アンダル(0枚)
・・・バニラデッキで頑張ってください。
でも、ブラットヴォルスの出番を奪わないで上げてください。
サーチできるバニラという点がほかの1900と違う。

・剣闘獣ホプロムス(2~3枚)
3枚あってもいいし、2枚でも十分かもしれない。
初手にこれがあると、かなり安心。
相手の攻撃はじいて、スパルやその他につなぎましょう。
剣闘獣共通効果のおかげで、相手裏守備でも、自ら攻撃しに行ける強みもあるしね。
ちなみに、裏守備時に抹殺が飛んできたら素直に泣きましょう。

・剣闘獣スパルティクス(1~2枚)
1枚かなぁ~?
2枚投入時はよく手札に来て泣きます;w;
手札にきたセクを戻すために、ゲオル呼んだりとかしてたりw
それと、奈落には注意。
場からいなくなるので、闘器を手に加えれずに終わってしまいます。
これCGIの仕様だったみたいorz
実際にはなりません・・・申し訳ない<(_ _)>
よく見たらそうだよね・・・。

・剣闘獣ラクエル(2~3枚)
エースアタッカー。
基本3積みかな?
やはり、手札に握ってるとヘラク出す機会が上がると思う。
でも、墓地に1枚・手札に1枚で、2枚だとさっきのデュエル勝てなかったかもw

・剣闘獣ベストロウリィ(1~3枚)
これは2枚かなぁ
以前の記事の経験があるから。
これについても、相手によって当たり外れがあるから自分の感覚で。
攻撃力も1500と心もとないのも原因。

・剣闘獣ムルミロ(2~3枚)
いちお、2枚。
でも、3枚もありかな?
さっきも、メタポ・手殺連打されて2枚とも墓地に落ちて困った。
しかし、手札に来られても困る現実。
ちなみに私はいつも「ミムロミ(ム)」みたいに脳内で読んでしまいます(ぁ

・剣闘獣ダリウス(1~3枚)
私は2枚。
でも、3積みでも何ら問題はない。
1700というアタッカーと呼べる数値は備えているため
効果が使えないときも、殴りに行ける点は高評価。
さっきのガイアデミス戦では、こいつが1枚なら負けていたでしょう。
感想については前の記事で。
吊ったモンスターも戦闘をしたら、入れ替え効果は発動できることを覚えておきましょう!
追記:戻す効果は発動できるけど、デッキから特殊召喚はできないみたい。
勘違い申し訳ない<(_ _)>

スレイブ・エイプ(0~3枚)
私は好きではない(ぇ
特攻から、ラク戦闘とかつなげるのは偉いけど
戦闘を介しないとサーチできないという点で訓練所に劣ってると思う。
特殊召喚を多用したコロッセウム中心のデッキでは貪欲と一緒にどうぞw

・グラディアル・リターン(0~2枚)、貪欲な壺(0~1枚)
リターンは魔法も回収可なので、それを念頭において今んとこ私は1枚。
だったんだけど貪欲と同様、序盤は事故要素なのと
発動してもアドが得られない点から、抜けてしまいました。
純粋な剣闘獣では、貪欲は腐ると思うんで0枚。
リクルーター積んだり、剣闘獣タッチなら十分採用圏内。
いや、純粋な剣闘獣でもありかもしれないけど。
死デッキくらったら挽回できないと思うし・・・。

・休息する剣闘獣(1~3枚)
デッキ構成に大きく左右されると思う。
上級剣闘獣やムロ・セクを多く入れてたり
スパルによる闘器サーチからの手札増強を念頭をおいてるなら普通に3積みで。
もしもの時のためなら1、2枚で。

・剣闘獣セクトル(0~1枚)
やっぱり、手札で何もできないって辛いよね。
でも、効果発動=ヘラクレイノスって強いよね。
やっぱり、その人のプレイングスタイル次第かなぁ
でも、ダリウスで1デュエルに2回ヘラクが出てくるなんてこともできるようになったし・・・。

・闘器×4種
グラディウス(0~1枚):
300もばかにはできないけど、マニカで事足りることもあると思う。
でも、ラク、ダリが1900ラインを越えられるようになるのは大きいか。

デーモンズシールド(0~2枚):
私は好きなんだけどねぇ
除外・手札バウンスに無力だったりするから・・・。

ハルバード(0~1枚):
戦闘後ってのが辛いところ。

マニカ(0~3枚):
戦闘命の剣闘獣では必須だろうか。
上級もこれ装備・戦闘からムロで対応できるしね。

・剣闘訓練所(0~3枚)
剣闘獣版増援。
書いてる途中に、貪欲ないんだったらエイプよりこっちかな?と思った。
時と場合のよって引いてくるの選べるし、デッキのモンス減らせるという利点もあるよね。
死デッキを凌げるのも、やはりえらい。

・剣闘獣の檻-コロッセウム(?枚)
使ったことないんだけど
結局これ入れてる暇あったら、他に入れるものあるんじゃない?
ちなみに、これとリクルで攻撃力を積極的に上げる剣闘獣ってのもありだけど。

・ハンディキャップマッチ!(0~2枚)
これも、ダリからヘラク出しやすくなるなるけど
効果出ないし、そこまで高望みできない現実。
ちなみに、どう見ても相手にハンディキャップを強いてるのは突っ込まない方向でw

・ディザーム、パリィ(?枚)
どちらも結局コストが必要な上に条件まで付いて、使いずらさが目立つ。
特にディザームの場合、マジックジャマーの方がコストに条件がなく
墓地に捨てることでダリウスなり、リターンなりで再利用して
次につなぐことができるのもつらいところ。
パリィはまだ条件付きの手札コスト1枚の罠カウンターとして採用できるかも?


・その他サポート

和睦の使者:
やはり、お触れ型やパーミ型じゃない限り2~3積みをお勧めしたい。
剣闘獣との相性抜群っ!
ガイアデミスにこれ3積みじゃなかったら、勝てへんかったよ;w;

神の宣告:
私は入れてませんが、あったほうが強いとは思う。
剣闘獣はポイントポイントを邪魔されると相手にどんどん押されていく。
その点で、その時のマストカウンターをちゃんと読んでいけば相手の場を制しやすいと思う。
剣闘獣自体が場をコントロールしながら戦っていくビートダウンだしねw
でも、やはり最近「ビートダウン」=「神宣3積み」みたいな構図だから
個人的にこれぐらいには入れたくないな・・・、とw
思ってたけど、結局入れちゃった(>▽<)

収縮・突進 (強者の苦痛):
これも準必須。
対お触れにないと、突破できない。
戦闘を介するって点も大きい。

グランモール:
あったほうがいいかなぁ
ヘラクと一緒に並べば、かなりいい。
でも同時に天敵である点がね・・・。
環境の癌?w

モン、魔法罠除去:
直接、戦闘は介しないけど
除去することで相手の場が空き、次の戦闘を行えるようになる。
すべてをムルミロ(ベスト)だけで除去し切れるとは思えない。
とにかく、剣闘獣はモンスターを場にとどめて
ループを途切れさせずに場を制していくのが肝やからね。

Read more "剣闘獣(グラディアルビースト)"
スポンサーサイト

遊戯>>>ネトゲ

2007年12月09日
現在のモチベのお話。

さて、最近ずっと10種類のデッキを順番にCGIで回して遊んでますね~。
それぞれ、特徴のあるデッキでおもろいですw
まぁ具体的にはこんな感じ。

1.ダーク・ガイア
1kill特化させる気はないです。
でも、今んところガイウスを入れて、組み替えてしまったんで
ガイウスが使えるようになるまで今は保留中。

2.クリエイト-HERO
CC(クリエイトクレイン)から
リバモン要素とクレインを抜いて、D-HERO&E-HEROなどの戦士要素を濃くしたもの。
この際、C-HEROとでも名前付けたろか?w

3.ハイビート(レインボーヴェール積み)
誰かさんが使う言ってたから、自分で組んでみたもの。
でも、勝てないorz
対高攻撃力と相手の除去への対策が必要。

4.剣闘獣
相変わらずお気に入りw
使ってて楽しいし、特に慣れてない相手に対しては普通に強い。
そして、和睦を普通に積める良いデッキだと思う。

新カードに関して。
デーモンズシールド:
除去への耐性も付けられるようになった点は大きい。
ちなみに私は、スパルティクスからマニカより優先的に持ってきている。
でも、ついてない時に効果発動される奈落とか、破壊じゃない幽閉は勘弁してほしいw
ダリウス:
そんな墓地に落ちることのない剣闘獣においては微妙な立ち位置。
まぁ墓地に☆4以下剣闘獣がいる時に、スパルティクスと他からのゲオルディアスを通したり
ヘラクレイノスの召喚機会が増えるは普通にいい。
また、墓地の剣闘獣を再利用できる点も評価できる。
まぁ最悪、1700のバニラとしても扱えるから1、2枚入れといて損はないかな?

5.墓守
なんという見事な環境メタデッキw
カエルへの対処ができなくなるが、それでもいろんなキーカードを抑えられる点は見事。
こうゆう、強テーマデッキは大好き(^∇^*)

6.ハイビート(強者の苦痛積み)=強者ワンフーデッキw
強者の苦痛が出た時から、「うはwww ktkr」と思って作ったデッキである。
今はメンバーをとっかえひっかえして、回している。
ビーストデッキ時代から、スケゴをガシガシ食ってくれたりと王虎ワンフーは好きなカード。
この最高の取り合わせを中心にビートしよう!
でも、いつの時代でもワンフーは牽制にしかならないんだよね(ノ_・、)
ワンフーがいないほうが強いっていうn(ry

7.マリシャス・ビート
上の2.からクリエイターを抜いて、もっとD-HERO、E-HERO要素を濃くしたもの。
具体的にはマリシャス・エッジ、ダッシュガイ、ヘル・ブラットを三積みして
マリシャス・エッジをどこからでも出しましょう、的なデッキw

8.雲魔物
作っただけ(ぇ
この前作って、まだまったく回してないからわかんないw
でも、一回相手にした時に圧倒されてしまったのはかなり印象に残っている。
カウンター罠で場を整えて、雲魔物で相手の選択肢を狭めつつ
また、カウンター罠で守っていくという感じになるのかな?

9.サモプリバード
まずメインからクロウを積極的に積んでいける点で高評価。
また、ハーピィによって伏せを多用するデッキにも対応できるので、戦いやすい。

10.帝
普通に帝+ショッカー。
まぁ生贄が他と違うかな?
ガイウス使えるようになったら、数段強くなるはず。


これから作りたいもの。
カオスループ作ろうか思ってたけど、エラッタ出たみたいだからどうしよう。
カオポをつかったデッキがつくりたいんだよね。
最近、ドローカード多いし、上級&条件召喚モンスター多いからカオポ良いと思うんだよね~。
ほかの候補としては強烈なはたき落としも出たし、ビートパーミを作り直すかな?
でも正直、今一番新しく回したいのは、クライスチェンバかもwww
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。