スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラグニティ(ドラゴン寄り)。

2009年09月05日
さて、とっとと流そう。

モンスター(21枚)
冥府の使者ゴーズ
椿姫ティタニアル
真紅眼の飛竜(レッドアイズ・ワイバーン)×3枚
ローンファイア・ブロッサム×2枚
レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン×3枚
マテリアルドラゴン
ドラグニティ-ファランクス×3枚
ドラグニティ-ドゥクス×3枚
デブリ・ドラゴン×2枚
ダンディライオン
カードガンナー

魔法(11枚)
貪欲な壺
未来融合-フューチャー・フュージョン
封印の黄金櫃×2枚
大嵐
洗脳-ブレインコントロール
精神操作
簡易融合(インスタントフュージョン)
サイクロン
おろかな埋葬×2枚

罠(8枚)
奈落の落とし穴×2枚
聖なるバリア-ミラーフォース-
激流葬
リビングデッドの呼び声
トラップ・スタン
サンダー・ブレイク×2枚


ドラグニティの別バージョン的な。
基本的に鳥獣寄りの「ファルコンスピア」セットをレダメセットに代えただけともいえる。
こちらはレダメの打点と効果による墓地のシンクロドラゴンを釣れることが魅力。

ただ、こちらは個人的に悩む点も多い。

・植物セット(ロンファ、姫)の採用不採用
・壺の採用不採用

・サンブレの代用カード(採用不採用)

と、実はドラグニティ全体のもっと根本的な問題として
例の超高速墓地肥やしの<ライロ>パーツの採用があるんですが・・・。
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。