スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラキル。

2009年10月01日
本題の前にDTのお話。
効果は全部見たと思うが、ドラグニティ・魔轟神獣・ジュラックが抜きんでてる感じか。
ドラグニティとジュラックは自分で考えるとして
魔轟神獣はいろいろすごいアドの取り方のされそうな効果がそろってるから
どうなるか期待半分不安半分ってとこかなw

で、本題。
ドラグニティの副産物だが、ドラゴンでどんな状況でもキルしにいこう!というデッキ。

モンスター(20枚)
冥府の使者ゴーズ
伝説の白石(ホワイト・オブ・レジェンド)×3枚
青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン)×3枚
レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン×3枚
ドラグニティ-ファランクス×3枚
ドラグニティ-ドゥクス×2枚
デブリ・ドラゴン×2枚
ダーク・シムルグ
コアキメイル・ドラゴ
カオス・ソーサラー

魔法(20枚)
未来融合-フューチャー・フュージョン
封印の黄金櫃×2枚
調和の宝札×3枚
大嵐
精神操作
手札抹殺
闇の誘惑×2枚
ハリケーン
トレード・イン×3枚
サイクロン
おろかな埋葬×2枚
D・D・R(ディファレント・ディメンション・リバイバル)×2枚

罠(0枚)

主題としては、ドローカード(誘惑・調和・トレイン)でぐるぐる回して
サイク・ハリケ・嵐をひきつつ、未来融合もひいて墓地肥やしから
ダムルグ・カオソ・DDRで並べてコアドラでゴーズ・トラゴを無視してキルを狙いにいく、と。
まぁある程度回したが、意外に事故率はそこまで高くない、はずw
ただ、個人的にこれを実際に使うということはないだろうから
関心を持ってくれた人がもっと調整してくれたらいいかな、と。

そう、今回も言わせてもらおう。
なんで私が使うとこんなに超強化をうけるんd
どう考えても気のせいです
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。