スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おろかの偉大さ。

2010年03月06日
ふと使いたくなって、久しぶりにドラグニティを回してみた。

感想:
弱い、弱すぎr
ファルコンを積んでるから、まだその打点でごまかせてることはあるけど
それを超えられると、とたんに厳しくなる。
手札にドゥクスなりデブリなりがいても、墓地に引っ張れるモンスターがいないから
その間に相手に攻め込まれてしまって、巻き返せない状況まで追い込まれてしまうという。

う~ん、「おろかな埋葬」の制限化がここまで痛いとは。

まぁたしかに、今まで手札が事故気味でも
とりあえず、おろかで違うファランなりシールドなりを落としての、ガジャから
手札交換で次の行動に繋げれたからそこまで気にしてなかったけど
おろか制限でその始動の確率ががくっと下がったということを実感させられた感じ。

まぁただ、デッキとして終わったわけじゃない。
たぶんこの感じだと、デブリセットを外して代わりに
ドラグニティドラゴンチューナー&調和の宝札を積んで、ドゥクスを手札に呼び込みつつ
とにかくドゥクスからの始動を安定させることが必要そう。
または、ドラゴンフライからトリブル経由で落とすとかね。

それでもこれからもっとクロウが積まれるだろうから苦しいことには違いないがねぇ~。
さてはて、ストラクドラグニティでかわるかな?
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。