スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メダロットDS評。

2010年05月28日
ちなみに私はクワガタからやりました。

追記に書くといったけど、考えてると
書きたい内容がだんだん増えていったので、独立。
まぁ自分の考えをまとめるためにも。

で、長くなりそうなのでこんどこそ追記に
各内容を5段階評価(1~5)ね。

あぁもちろんネタバレ注意。
やはり、自分の目でやってみないと分からないというのが
今回のことでよくわかったと思う。

ロボトル <5>
いやぁ素晴らしいと思う。

本当にいろいろ行動の変更点はあったけれど、各行動に
特殊効果や貫通を付与することによって、個性を産み
メダルの相性によって死に技(パーツ)を減らすことが図られている。
メダフォースため(チャージ)にしても、その場にとどまらせることで
リスクを下げ、戦略的な意図を増やしつつ
バランス崩壊の原因だった、フォースアップの必要性を減らしている。
プラス、完全防御無双の抑止力足り得るのもいいんじゃないかな。
公式でさえネタにされていた「戦車」を代表とする脚部の面にしても
数値の見直しと、こちらもメダルごとに相性を設けることで差別化を図っている。
また、戦闘アニメーションのスキップが
ロボトル中に気軽に使える場所にあるのも
長年言われ続けてきたことけど、予想を上回る素晴らしい変更の仕方だと思う。

個人的に5のリーダースキル、メダスキルシステムも好きだけど
今回のメダフォースを復活させたなかでの、この戦略性は大いに評価したい。

マイナス面はローテがなくなったことぐらいか。
まぁただ、それを消して余りある戦闘面の進化だと思う。
あぁそれと、序盤数的優位が続くからかなりだれる。
ナイトが加わった後は事故死さえなくなるしね。
その意味ではシリーズで一番難易度低いでしょう。
面白いけどねw

戦闘はロボロボメダルも簡単にたまるから、だるい人は飛ばせる。
私はいつも使わずにロボロボメダルがカンストするので、今回は余計に早いw

メダル <3>
・名前
私は、初代とかで2週目になると後半使うパーツのメダロットの名前を登録する
たとえば、「メガファント」「ロールスター」「ビーストマスター」とかやってたので
パーツによって、デフォ名がつくのはそこまで苦痛じゃないけど
やはり、イッキ編以降メダルに名前をつけて愛着をもつという人は多いだろうし
戻してもいいんじゃないかなと思う。

wifi対策の場合は、それこそポケモンのようにランダムはデフォで
フレンドだとつけた名前が見れるようにするとかすればいいのだし。

・3つの熟練度の合計=レベル システム
おもしろい、とは思う。
実際、それによって試行錯誤する余地が十分にあるのだから。

ただ、その仕様の説明が開始直後にないから
一回他の熟練度を上げてしまうと、後で仕様を知ったときに
「気に入らないから最初からやり直し」か、諦めるかの選択を迫られるのはいただけない。
特に今回はwifiがあって、勝つということを意識してるひとが多いのも拍車をかけている。

にしても、ひとつの行動を使うのを強要されるのは流石にしんどくなってきたなぁ~。

まぁとにかくこの仕様にするなら、レベル上限をもっと上げる必要性はあったと思う。

シナリオ <2>
初めの方に、小ネタが各所に散りばめられていたことに関して
「あぁメダロットが帰ってきたんだなぁ~。」という感覚を得た。

と言いつつも、進めていくうちに何個か首を傾げるところがあったのでこの点数。
具体的には
1.公園・学校での仕様説明の多さ、とフラグの立て方のわかりにくさ
2.主人公機丸焦げの場面で博士やナエさんはあの対応でよかったのか
3.ロボロボの占拠を知った時のアリカの反応 etc...

1.子ども(新規)を意識しすぎて無駄に会話での仕様説明が多かったような印象。
まぁ今までシリーズをやってきたからこうかけるのかも知れないけれど。
いくらなんでも、途中から「あぁはいはい。」程度にしか見ないんじゃないかな。
だからそこは説明書に詳しく乗せて、疑問に思ったのなら見るくらいでいいんじゃないかね。
その方がヘルプを無駄に長くするよりいいと思う。
親切だけれど、ヘルプ見にくいし。

2.私が一番違和感を感じたところ。
あれじゃあまるで、博士やナエさんはアズマのことを考えてないようじゃないかと思った。
持ってこられた時の反応はまだ「スラフシステム」のことを知ってるでいいかも知れないけど
その後アズマがロボロボ団のところにいって、メダロットに体当たりとかは・・・。
アレで単身突っ込ませて、大怪我でもおったらどうするんやという気が。
4までだとレトルトがそっとついていってるべき場面だろうし
レトルトじゃなくても、そばにいた仲間がついて行く場面。
だが、その仲間は入った後に今まで音沙汰なかったのに都合にいい時に登場、と。

とにかく、「メダロット」作品の大人の
そっと子供を見守りつつ、必要なら助けるというスタンスに沿ってないと感じた。
イッキは実力的にナイトをあげれば、アズマが勝てるとわかってたのなら
なおさら、あの体当たりはいらなかったように感じて仕方ない。
スラフシステムを知らせなかったのもお仕置き、て・・・。

「スラフシステム」をプレイヤーに説明するだけなら
メダロット研究所に持っていかずに
あの場で、主人公機が復活して再び戦うとかだったら
大人の対応云々関係なかったのでは、とか。

3.アリカは今まで散々ロボロボが悪事をしてきたところ見てますやん。
あそこの場面だと、過去の経験から
裏に黒幕がいるのを考える程度してくれないと違和感バリバリ。
新規にしても、年長者の先を行った考えて済ませられるレベルやろうに。

などなど
今後増えてくるかも知れないけれど。

まぁ熱くなって、色々書いたけど
小ネタのプラスと上のマイナスでこの評価ということ。

あぁそれとこれパラレル扱いだよね。
ナエさんの性格とか、町の名前とか全然違うし。

wifi <2>
解禁されるのが後半。
そして、やり直しをしてもおかしくない熟練度システム
wifi接続の期間限定特典とあわせて、かなりプレイヤーを縛る結果になってる気がする。

wifi対戦自体もサーバーが弱くてあまり最後までできてないようだし
これは大きな改善点でしょう。

まぁ今回が初めてだししゃ~ないとは思いつつ
ネットの公式でさえ、かなり重くなるのだから
正直、メーカー側もここまで購入者や関心をもつ人が多いとは思わなかったのだろうな、とも。
ゲーム自体の出荷数も少ないようだし。
ただまぁついでに書くと・・・、入荷しなかったゲーム屋ざまぁwwwww
あぁ~すっきりしたw

BGM <4>
まぁ明らかに今回は予算その他の都合と、客層のことから
今までの曲を使いまわすことは予想はできてたので、特には。
逆にBGMの使いどころもうまかったし
ロボロボでRの幹部曲が使われてたのが個人的には、感慨深かったかな。
BGM2、3も普通に良かったしね。
ただまぁ恒例の鳥肌曲とまではいかなかったので。

登場メダロット <4>
えぇとロールスター・・・。
まぁ贅沢だろうし、そこまでマイナスすることではないがね。
書きたかったんだもの。

で、登場メダ数についてあまり不服はありません。
今回は初代同様ランダムだし、これ以上増えると集めるの大変だろうし。

ただ、会社側が少しカブトクワガタに偏重し過ぎた面はあると思います。
そこがマイナス点。

キャラ絵 <4>
いや、全体的に素晴らしいと思う。
よく言われてたけど、ナエさんの公式絵は・・・ねぇ?
っだったので、ゲーム内の絵を見て「おぉ」と思いました。

まぁこれについては
歴代のキャラでもアレだったのでいい方向に行くだろうなと思ってたんだけどね。
コウジとかキクヒメとかコウジとかコウジとか

ただ、個人的にはタルトの顔グラが公式絵よりひどくなってると思うし
チトセはほっぺた膨らましたムスッとしていた顔が好きだったのでその点マイナス。
もうちっと髪短くなったらなぁとか。

うん、案の定めっさ長くなったけど
とりあえず、今んところ思ったことをほとんどかけた気がする。
明らかに点数は甘めだけどねw
とにかく、なんやかんやいって
8年ぶりの正統新作としては、良作だと思うのでもっと売れて
次回作があることを本当に期待しますわ。

私としても、長年メダロットスレを見続けてきてよかったと思う。
ずっと書いた事ないけどw
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。