スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twitterを例えると。

2010年10月15日
「一人ひとりに個室があるチャット」やな
と、実際にやってみて
そして、さっき自分のフォロワー同士がやっているやりとりを見ていて思った。

Twitterの中にある自分の個室の中で延々生活をしようと思えばできるし
外に目を向けるという意味で、だれかのフォロワーになれば
自分の個室の中からでも、そのフォロワーの個室を見れるようになる
けど、自分の直接のフォロワー以外の行動(発言)は
自分の部屋からは
自分や自分のフォロワーの個室に入ってきた時(RTを通してで)
しか、目に触れられないっていう。

しかし
と同時に、Twitterの枠組み内でも
自分の興味あるワードなりで検索できたり、フォロワーのつながりで
他人の個室に入れば、見れないこともないし
自分の個室やTwitterという枠組みを超えた外であるネットからも
発言が基本的には公開状態(非公開にもできるし)な点からは
やっぱりチャットの類の枠からは出ていない気もする。

ちなみに私の現状は、テレビなりで見てるだけのほぼ引きこもりともいえるw
うん、やっぱり上のはいい例えじゃないかな?w
と考えると、他の人がほぼこない部屋でうろちょろしている…

うん、これは早々に卒業すべきかもねwww
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。