スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中の國。

2010年10月28日
中の人ならぬ。

いろいろ見るのが趣味ってのは以前言った気するけれど
今旬な面もあり、一人で楽しんでんのはもったいない気がするから
ネットの端っこで紹介してみたり。
三国志に引きこむための紹介もついでに。

うちを見てくれてる奇特な人が求める話題の範囲とかけ離れている気もしなくはないが
まぁいつもどおり自己満足なのです。
とりあえず、迷ったので
ニコ動以外は、直リンはやめておく。

<現在>
大陸浪人のススメ ~迷宮旅社別館~
http://blog.goo.ne.jp/dongyingwenren

「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む
http://blog.livedoor.jp/kashikou/

どちらも中国の掲示板の翻訳ブログ。
前者は全般、後者はオタ関係中心。
本当に面白い。
ついでに「人の振り見て我が振り直せ」とはよく言うけれど
こういうのを通して、外から見ると普段意識しない日本のこともわかるかも。
と、同時に中国という国もわかるかも。
あとどう思うかはその人次第。
まぁ私は教育って重要だなとか、やっぱり日本って恵まれてるなとか。

<三国志(を知るなら、個人的オススメルート)>
101匹阿斗ちゃん
http://www.nicovideo.jp/mylist/6065778
三国志アイドル伝 ─後漢流離譚─
http://www.nicovideo.jp/mylist/6029999
【三国志Ⅸ】曹操☆無双 一人で始める魏武の強
http://www.nicovideo.jp/mylist/10892675

基本的には、上からの方が見やすいと思う。

阿斗ちゃんは、ほんとに見やすい。
とりあえずOPを見てみることをおすすめする、作風が一発で分かるからw
本編も毎回あるMADが20代ホイホイだから飽きないだろうしね。
軽いけどいろいろ考えられてて、いちプレイ動画に収まらない作品。

後漢流離譚は、+アイマスだが知らなくても
内容的にしっかりしていて、物語に引き込まれる。
まぁ事実、私もそんな知らない人ですし。
とっつきにくい場合は、武将紹介やらを見るだけでも十分魅力が伝わるはず。

曹操無双は、阿斗ちゃん同様三国志Ⅸのプレイ動画だけれど
間に挟まるテクニックに加え、会話のリズムの良さや知識の豊富さ
流れの中で生まれてくる、キャラクターの面白さが見所。

いつか書きたい『三国志』
http://www.3guozhi.com/
呉書見聞
http://f27.aaa.livedoor.jp/~sonpoko/
姜維戦争全史
http://blogs.yahoo.co.jp/antoine_henri_jomini

こっちは特に中級者以降、ある程度知識がある人向けの三国志関係サイト。
今までの自分の中での固定観念を疑えて面白い。
それと歴史ってなんやかんや言って絶対的なものはないんやな、とも。

後は、単発ものじゃなければ
製作動画倉庫
http://www.nicovideo.jp/mylist/4012713
とかが好き嫌いなく見れるんじゃないかね。
うん、こんなところ。

前半を主に紹介したかったのに
実際書いてみると結局、三国志関係が長くなってしまった罠。
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。