スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

単純汎用カード。

2009年05月23日
ちょっと考えてみようか的な。

・奈落
なんやかんや言って
1500以上が出てこないデッキなんてほぼないんだから弱いわけがない。
対BFにおいては、旋風の効果をほぼ出させないで除去できるという意味で飛びぬけている。
剣闘にしても、ベスト落とせたらガクッと戦闘力下がるし
猫ならベルンが的。

ただ、やっぱり先に出されたときに
まずそのモンスターを除去れないと、紙になる可能性ってのが痛いのも確か。

・月の書
で、逆に最近微妙に感じるのがこのカード。
確かにシンクロ止めれたり、汎用性が高いのは事実なんだけど。
器用貧乏感が否めない。

たとえば、月の書で相手の行動止めても
次のこっちのターンで、そのモンスターを戦闘なりで除去れなきゃただのアド損だし
一番の問題である嵐やハリケ、寒波に対しては無力なのは他と一緒。

相手の除去から守るにしても
次の相手の戦闘破壊から守らなきゃダメ。

確かに汎用性の高い魔法だから、サモプリを使ってるデッキには入れるけど
使わないデッキには正直奈落やら幽閉入れたほうが強いんじゃ?ってのが最近思うこと。

まぁ黒薔薇を出させなかったり、アーカ効果を出させずに無力化できるのはいいんだけどさ。
その場合にしても
弾圧でよくないかな?とか。

・地砕き、地割れ
幽閉と一緒にもっと評価されていいやろ、とは個人的に。
後出しの除去って強いよ。

モンスターを守れはしないけど
不意に出てきたゴーズ、トラゴをこっちのターンで除去れるのは強い。
でかいモンスター、具体的にはクリスティアとかの上級天使やらZEROが
ポンと出てくることも少なくないのに
それにそのまま殴られ続けてアドやらライフやらの大半持ってかれるとか悔しすぎる。

・幽閉
ほぼ同上。
こちらはモンスターを守れる代わりに、除去られる可能性がある。

伏せがある=星屑出すという単純思考に対して不意の痛手を負わせられる。
誰かさんが言ってたけれど、このカードより使えるか使えないかで除去の質は問える。

・エネコン
個人的には月の書>エネコンというのはない。
実際、カエルやらとのコンボは普通に強いし
ゲイルを使ってる時に、この月の書がエネコンなら・・・ってことも少なくない。
このカードも月の書に隠れているが、もっと評価されてもいいと思う。

・脱出
対シンクロ万能除去ではあるが、それだけで評価できるほど甘くはない。
普通に使えばアド損だしね。
手札に戻してアドを拾える、エアーマンや帝を使うなど
合うデッキに入れないと紙になる難しいカードだと思う。
相手のデッキにも左右されるし。


こんなところか?
まぁ単純除去系である以上、寒波には弱いのはしゃ~ない。
それを守るための神宣、賄賂であり
ある程度耐性があるのが、永続系カードの長所でもある。
構築の幅が制限されるからデッキを選ぶけど。
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。