スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使の結束。

2009年06月08日
モンスター(15枚)
豊穣のアルテミス×3枚
天空騎士(エンジェルナイト)パーシアス×2枚
天空の使者 ゼラディアス×3枚
マシュマロン
コーリング・ノヴァ×3枚
オネスト×3枚

魔法(9枚)
貪欲な壺
天空の聖域×2枚
死者蘇生
一族の結束×3枚
ハリケーン
サイクロン

罠(16枚)
魔宮の賄賂×2枚
天罰×3枚
聖なるバリア-ミラーフォース-
神の宣告×3枚
次元幽閉×2枚
王宮の弾圧×2枚
マジック・ドレイン×3枚

最近、流行り(?)の「一族の結束」を使ったデッキ。
主要構築はほぼこちらの方のパクr
もといリスペクトなので、特にカウンター罠についての説明はそちらを見てくださいw
もとにしたレシピは該当ブログのリンク、上から2つ目から飛べます。

さて、結束の合う種族に関しても順位なるものを某所で書いたので
今回はこのデッキに関する事だけ。

一族の結束 魔 永続      
自分の墓地に存在するモンスターの元々の種族が1種類のみの場合、
自分フィールド上に表側表示で存在するその種族のモンスターの攻撃力は800ポイントアップする。

前半の条件を満たすために、まず墓地に天使を落とさなければいけません。
その点でこのデッキにおいては、ゼラディアスとノヴァが働いてくれます。

ゼラディアスはフィールドサーチャーとして能動的に墓地に落とすことで
ノヴァはリクルーターとして自爆特攻をすることで、結束の必要条件を満たします。
特にノヴァは他のリクルと違い、自爆特攻をした時に条件付きですがパーシを呼べます。
今回はそこにも注目して天使を選びました。
その他にも条件を満たしていない時でも、オネストを発動すると
攻撃アップが入るというのもありますが、さすがにそれは読まれるだろうと・・・w

アルテミスに関しては、カウンター罠によって結束を守れなければならない点
結束によってアタッカーとして十分な数値を叩きだしてくれる点で採用しています。

改良点としては、上記のブログにもありますが
メルティウスの採用と、カウンター罠を減らしてモンスターを増やすことでしょうか?
モンスターの数が少ないようにも感じますし
この際だからクリスティアとヴァルハラセットを採用してしまってもいいかも?
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。